ド素人無名がYouTubeで動画100本投稿した結果は?【結論:効果なし】

YouTubeさすがに100本投稿したら優遇されたりして爆伸びするのかな?

本記事はこちらのお悩みに実際に100本以上投稿した私たちがご回答します。 私たちはYouTubeで結果100本以上。削除した動画を含めると120本ほど投稿しました。 100本投稿したら流石に爆伸びするでしょ?と思っている方もいらっしゃるはずなので、結論からお伝えすると、

全くと言っても良いほど効果なしでした

※前提として私たちの動画のクオリティが悪いためということもあります。 今回は実際のデータを元にどのぐらい伸びなかったのかをご紹介します。

目次

ド素人無名がYouTubeで動画100本投稿した結果は?【結論:効果なし】

結論は先ほどお伝えした通りですが、100本投稿しても全然伸びません。
ブログで100本投稿した時と同じ減少です。

ブログも同じ状況でした。(毎日投稿100日で効果なし)

私たちは、ブログ毎日投稿100日目の時も同じ感覚に陥りました。
要するにGoogle様的には、別に努力は評価しないよ?
というスタンスです。
現在は、ブログ毎日投稿610日になりますが、そこまでいっても本数が増えたから結果が変わったと感じることは一切ありません。
なので、100本投稿しているから、YouTube側から優遇されるということは一切ありません。
実際のデータを見てみてもわかります。

実際のデータは?

こちらは私たちの実際の100投稿してみた結果のデータです。

視聴回数


まずは視聴回数です。
右端が100投稿した際の結果のデータですが、むしろ1日あたりの視聴回数が減少傾向にあることがわかります。

途中で毎日投稿をやめたことも減少傾向の大きな原因となりますが、やはり急激に伸びるということはないです。

1日あたりのチャンネル登録者数の増減


チャンネル登録者数の増え方も同様に、全く増えていない、むしろ減少傾向にあることがわかります。

何本投稿しようと変わらないが、なぜ量が多いと結果でやすいのか。

ただ、やはり量がないとコンテンツがみられないというのはどのSNSのプラットフォームでも同じです。
コンテンツのボリュームがある→色々みてみたいけど一度には見切れない→チャンネル登録してまた今度見られるようにしよう。
という流れがあるからこそチャンネル登録はされます。
記事のブックマークと要するに同じです。
なので、視聴者さんが複数見たいと思える気になるコンテンツを作成していくことがオススメです!

圧倒的な量の積み上げは重要です。

とにかくYouTubeで毎日投稿(量)する理由

さて、YouTubeの毎日投稿がいかに意味がないかがわかったところで、なぜ私ちが2020年現在毎日投稿しているかについてご紹介します。
結論、広告がつき始めたら重要なのは再生数だからです。
YouTubeのチャンネル登録者数はそこまで増えないですし、YouTube様がオススメしてくださることもないです。
それでも、動画数が1本でも多いとその分再生数は投稿しない場合よりも多くなってきます。
広告は動画が再生されれば表示されるので、少しでも収益を最大化するためには毎日投稿して動画の本数(量)がある方が良いです。
そんな意図もあり現在も毎日投稿を継続中です。
これは実際にブログ毎日投稿していて気づいたことです。
とにかく広告収益という面で考えるといかに広告表示数を増やすかが重要です。(もう少し言うと広告単価も絡んできますが。)
これからもずっとYouTube頑張っていきたい方はぜひ高頻度で動画をあげてください。

まとめ:ド素人無名がYouTubeで動画100本投稿した結果は?【結論:効果なし】

いかがでしたか。
YouTubeで100本動画を投稿してもその100本投稿で結果がでることはありません。
ただ、クオリティが高い視聴者さんが気になる動画が多いチャンネルはチャンネル登録したくなることは事実です。
気になる!あとで見たい!と思ってもらえる動画を量産しておくことがオススメです。
ブログも同じですが、1000記事からがスタートと言われている世界なのでまずは動画1000本作ってみます
それでも伸びなかったらまたその時に考えます。

ぜひ、一緒に頑張っていきましょう。
簡単にシェアできます
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

25歳┃1,000日間ブログ毎日投稿続けた夫婦の夫の方です┃月9.9万PV(最高)┃日刊SPA!掲載┃早稲田→大手コンサルサラリーマン┃社会人4年目┃世帯年収1,400万円┃積立投資┃4サイト運営中┃雑記ブロガー→特化メディア編集者┃いつ消えるか分からない副業で震えながら生活中。

目次
閉じる