【新卒1年目辛い】と感じていた私が新卒2年目になって振り返ってみた感想

「新卒1年目辛い。辛すぎる。もう仕事したくない。」今回は、こう感じたあなたに向けた記事になります。

私もそろそろ新卒3年目になりそうな時期ではあるものの、新卒1年目の時に辛い!と思ったことが多かったです。そんな時に、「新卒1年目 辛い」と検索したり、Twitterでいろんな人の投稿をみていたこともありました。この経験を急遽思い出し、昔の自分への一言というつもりで記事を書いたので、新卒1年目で仕事が辛い!と感じている方はぜひ最後までご覧ください。

目次

【新卒1年目辛い】と感じていた私が新卒2年目になって振り返ってみた感想

新卒1年目が辛いと思っているのはあなただけじゃない

まず、前提の話ですが、新卒1年目で辛い!と思う瞬間は誰にでもきます。

Twitterで調べてみると、毎日のように呟かれていることがわかります。

※一部抜粋してみました。

https://twitter.com/OL90719315/status/1301715806674329600

社会人経験に慣れていなくて、新しい環境にいるので、辛い!と感じる方がむしろ当然のことです。

新卒一年目で仕事が辛い!と感じる原因と対策

新卒1年目で仕事が辛い!と感じる原因①:仕事があっていない

そもそも仕事があっていないということがまず考えられます。

この仕事を後10年先でも続けられるか考えてみてください。

無理!と感じたらすぐに次の仕事を探してみましょう。

世の中には覚えきれないほどの会社があるので、他の会社が何をしているのかまずは周りの友人の話を聞きながら探ってみることがオススメです。

あってない仕事をしている場合は、非常に危険な状態です。

今同期で結果を出している人は、今の仕事が楽しくて楽しくて仕方ないはずです。(もしくはどこか1部にでも楽しみを見出している可能性が高いです。)

そんな仕事を楽しんでいる人と、全く楽しめてく、合わないと感じているあなたのこれから出す結果の差は今後どんどん広がっていきます。勝てないところでは戦わないは鉄則中の鉄則です。

新卒1年目で仕事が辛い!と感じる原因②:人間関係が悪い

新卒1年目で仕事が辛いと感じるランキング1位は、間違いなく人間関係が悪いです。

人間関係ほど人間にストレスを与えるものはありません。

私も人間関係でストレスを強く感じたことが5000回以上はあります。

ただ、人間関係が悪いのには何か原因があります。

例えば、見え方が悪くて悪い印象を持たれていることや、何気ない発言で相手を不快にさせてしまっている場合等です。

なので、見え方を変えたりコミュニケーションの取り方を変えてみたりしてみるという歩みよってみることも1つオススメです。

人間なので、誰しも喜ぶポイントはあります。そのポイントを新卒1年目だと捉えにくいですが、捉えられるようになると意外と解決する場合が多いです。

もちろん、そんなことで解決しないことも多いですが、自分の悪かった点を振り返り改善してみましょう。

新卒1年目で仕事が辛い!と感じる原因③:重労働(単純作業が多いかつ時間が長い)

新卒1年目でできることが少ないと、どうしても雑務をやることが多くなります。

成長を求めてこの会社に入ったのに、「あれ、これを自分はやりたかったんだっけ?」となります。

そして、その雑務が意外と手こずり長時間になることも多々ありました。

この解決策は簡単で、仕事を断る。ことを少しづつ身に付けていきましょう。

私も新卒1年目の時は、先輩、上司に気に入ってもらいたく、なんでもやります!やらせて下さい!と回答していました

ただ、24時間しか一日ないので、どうしても全て引き受けていると、タスクが処理しきれなくなります。

(一度自分のさばけるタスクの限界値を知るために、全部引き受けてみるというのはありですが)

処理しきれない!と感じた時は、

「別PJのこのタスクで、手が回ってなくて、今できない状態です。」とはっきり言ってみましょう。

先輩、上司も鬼ではないですし時代も時代なので、「あ!ok!」と快諾してくれます。

新卒1年目で仕事が辛い!と感じる原因④:力不足を感じる

これは、誰しも思いますが、あれ自分って何にもできないな。と思う瞬間がきます。

環境によりけりではありますが、先輩との実力差が天と地のレベルであることが往々にあるので、力不足すぎて辛いと感じる時があります。

それを感じる時は、まず何がわからないかを洗い出しましょう。

力不足と言うよりも、理解不足であることが大半です。

何がわからないかわからなかった思い切って、「全然、今理解できてません。」ときっぱり言いましょう

先輩たちも同じ状態であった過去もあるので、「あ、そういう時は、〜して自分は解決したよ〜」と教えてくれます。

わからないことを一個ずつわかるようにすることが新卒1年目の仕事です。(2年目もですが)

新卒1年目で仕事が辛い!と感じる原因⑤:単純に睡眠不足

最後の原因ですが、単純に睡眠不足である可能性が大きいです

時間は取れているけど、全然寝た気になれない方は睡眠の質をあげることをひたすら研究してみてください。「人間の悩みの9割は、睡眠不足が原因です。」人生上手くいかない。仕事が辛いと思ったら睡眠の量と質をとにかく上げてください。寝てください。本気で睡眠の質を上げるために徹底管理している私たちのオススメの方法は詳しくは別記事に書きますが、とにかく必要なのはヒーリングミュージックとハーブティーと、Barthとホットアイマスクです。

とにかく夢中になれるものを探してください

原因と対策は以上で、ここからはおまけです。

とにかく会社というスタイル自体が合わないという人もいらっしゃるはずです。

そんな方は、保険のためにとにかく会社の外でも休まずインプット&アウトプットを繰り返して、いつでも転職できる状態にしておくor独立できる状態にしておくことが重要です。

社会人になってからは誰も助けてくれません。自分の生活費は自分で作るしかありません。

ぜひ、もし今の仕事が急に無くなったらということを念頭において、なんでも良いのでハマって、夢中になれるものを見つけてください。

それがいつかお金に繋がる可能性があります。いきなりお金!ではなく、とにかく自分が楽しいことにハマり続けたらいつの間にかお金がもらえるようになっていたが理想です。

夢中になれるもの、どハマりできるものがあれば、ネガティブなことを考える暇もなくなるので、そういった意味でも非常にオススメです。

本当に辛かったら絶対に逃げた方が良い

そして、本当に辛い。自分の努力だけではどうしても現状を変えられないという方もいらっしゃるはずです。

周りの友人でも大手で安定!と言われている、会社に努めてみたけど、理不尽に毎日怒鳴られる。

胃に穴があきそうになる。という毎日を繰り返し、またそもそも業務がつまらなすぎて、成長している感がなくてベンチャーに行った友人だっています。

とにかく、その会社を辞めた友人と今話を聞いてみたら、「人生一回きりだってことに転職してから気づいた。」と言ってます。

どうしても会社に勤めていると、ココしかない。とのめり込んでしまい、辞めにくいと思うはずです。

なので、転職なんて絶対にないと思うはずです。

確かに、親からも反対される可能性もありますし、やめるなんて言いづらいなんとこともあります。

ただ、そんなことより、人生は一度キリです。

無駄な時間を過ごしている時間なんてあなたにはありません。

一度今の悩みをまずは第三者に相談してみることがオススメです。どうしても今の会社が嫌だ!という方は転職を考える一歩をふみだしてみましょう。

まとめ:【新卒1年目辛い】と感じていた私が新卒2年目になって振り返ってみた感想

いかがでしたでしょうか。

新卒1年目は辛いと感じる人が多いことがSNSをみてもわかります。大半の人は間違いなく、辛いと感じている経験があります。そのため、自分だけなんだ。と思いこまず、ここからどう辛くなくできるのか、少しでも楽しくなれるのかを考えてみてください。人それぞれ解決策は分かれてきますが、絶対に解決策はあるので抱え込まず、周りの人に相談して乗り越えてください。応援しております。結局新卒2年目も辛かった話をこちらの記事でまとめていますので、来年どうなるのか気になる方はぜひご覧ください。

簡単にシェアできます
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

25歳┃1,000日間ブログ毎日投稿続けた夫婦の夫の方です┃月9.9万PV(最高)┃日刊SPA!掲載┃早稲田→大手コンサルサラリーマン┃社会人4年目┃世帯年収1,400万円┃積立投資┃4サイト運営中┃雑記ブロガー→特化メディア編集者┃いつ消えるか分からない副業で震えながら生活中。

目次
閉じる