やる気が起きない時、何もしたくない時の対処法30選。仕事でも勉強でも使える!(学生、社会人必見)

やる気が起きない。けど、もうひと踏ん張りしないといけない時の対応方法を知りたい。 今回はこちらのお悩みについて解決します。 私たちはブログ毎日投稿をし続けて635日になります。もちろん辛くて書きたくないと思うこともありますし、やる気が起きないから今日は書かない!と思う日もあります。 それでも、私たちが毎日投稿できているのは、単純に自分たちがどうすればやる気がでるか分かっているからです。 そんなブログを毎日投稿し続ける継続とやる気の塊の私たちが実際にもうひと踏ん張りしないといけない時にやる気を出す方法をご紹介します。 ぜひ、最後までご覧ください。

目次

やる気が起きない時、何もしたくない時の対処法30選。仕事でも勉強でも使える!(学生、社会人必見)

早速ですが、私たちのやる気、モチベーションをあげる方法をご紹介します。

結論から言うと下の30個になります。

  1. その日の作業を諦めて寝て早起きする
  2. 散歩して日光を浴び続ける
  3. 筋トレ→お風呂に入ってリセットする
  4. 楽な、楽しい作業をする
  5. あずきのチカラ、ヒーリングミュージック、アロマで5感を癒す
  6. YouTubeでモチベーションが上がる動画をみる
  7. やる気が上がる本を読んでモチベーションをあげる
  8. 後やらないといけないことを書き出して本当に今日やらなきゃいけないか考える
  9. Voicyを聴く
  10. 爆音でイヤホンをして音楽をかける
  11. カフェに向かう
  12. マンネリ化している可能性がある場合は、何か新しいことをちょっと始めてみる
  13. スマホの電源を落とし、椅子に座り続ける。(目標を達成するまで立たない)
  14. チョコレートを食べる(とにかく甘いものを食べる)
  15. 達成し終わった後に自分のご褒美を用意しておく
  16. 美味しいものをどか食いする
  17. 100点を目指さず60点をとにかく取れればOKとする
  18. マッサージにいく
  19. 翼を生やす(栄養ドリンクで本気を出す)
  20. がっつりとボーッとする
  21. 友人や恋人と会話をする
  22. ノートや、PCを開いてみる
  23. 視界に入る全てのものを片付ける
  24. SNSで今からやることを発信する
  25. ストップウォッチを置いてあえて緊張感を出す
  26. お気に入りの服に着替える
  27. とにかく今からやることを楽しい!と叫んで自己暗示をかける
  28. 自分を褒めちぎりながら励ます
  29. 未来の自分の成功した姿を想像する
  30. 窓をあけてあえて注目されるようにする

1つずつ細かくご紹介するので、気になるところだけピックアップしてご覧ください。

その日の作業を諦めて寝て早起きする

いきなりかーい。と思われる方もいらっしゃると思いますが、やはりその日当日に無理やりやる。というのはストレスになってしまう可能性が高いです。
一度今日はもう諦めて、存分にリラックスして明日の朝早く起きて取り組むことをオススメします

本記事を読んでいる時間が、18:00以降の方限定です。

散歩して日光を浴び続ける

朝やお昼時に、やる気が起きない。と言う方は、日の光を浴びることをおすすめします。
とにかく体内からやる気が出てくるので、自然を感じながら散歩するしてみましょう。
散歩というのも中々効果があり、20分以上散歩をすることでモチベーションが跳ね上がります
この際にスマホは見ずにとにかくネットと繋がらない場所で散歩してください。
もう、とんでもなくリラックスできてしまいます。

筋トレ→お風呂に入ってリセットする

やる気がない時はとにかくリセットが重要です。
筋トレをしてみましょう。
思いっきり、仕事や勉強を忘れるぐらい熱中して筋トレをすれば、エネルギーが溢れてきます。
また、その後お風呂で湯船に使ってしまったら最強です。
お風呂からあがった後は、鬼集中モードに切り替わるので筋トレ、お風呂タイムで使った時間を巻き返すほど没頭することができます

お風呂でよりリラックスした方は入浴剤がオススメです。私たちがお世話になっているbarthについてご紹介しているのでぜひご覧ください。

楽な、楽しい作業をする

とにかくやる気が起きないけどやらなきゃいけないことが多すぎる場合は、楽なその中でも楽しいことから始めましょう。
やる気が起きないときはとにかく作業or勉強を開始することが大変です。
なので、一度簡単なタスクから潰していき、そこから作業に没頭する時間を作ることがオススメです。

あずきのチカラ、ヒーリングミュージック、アロマで5感を癒す

とにかくやる気が本当にでない!という方は、無理して頑張るよりも一度本気でリラックスしてみることがオススメです
5感をフル活用してリラックスして最強のリセットをはかりましょう。

YouTubeでモチベーションが上がる動画をみる

YouTubeでモチベーションをあげるということも良くやっています。
とにかく刷り込んで刷り込んでモチベーションがあがってくることを待ちましょう
探せば探すほど、実はたくさんモチベーションが上がる動画があります。

やる気が上がる本を読んでモチベーションをあげる

とにかくもう嫌だ!元気が出ない。けど、一歩ずつ動いている感覚が欲しい
という方は、がっつりと本を読みましょう。
本を読んでインプットすることで少し、頑張れていない自分の罪悪感が消えていきます。

後やらないといけないことを書き出して本当に今日やらなきゃいけないか考える

とにかくやる気が起きない時の原因の1つにタスクが多すぎて圧迫させられている可能性が考えられます。
そんな時はまずリストを出してみて、今日本当にやらないといけないことを書き出してみてください
あれもこれもやらなきゃと思っていることは実は今日別にやらなくても良いという可能性もあります。
具体的には下の漫画が詳しくわかりやすく解説してくれているので参考にしてみてください。

エッセンシャル思考を身に付けられるのも人生の中の大事なスキルです。

Voicyを聴く

最近は音声配信がかなり盛り上がっています。
特にVoicyはかなり聴きごたえのある方が多いのでとてもオススメです。
楽な、簡単な作業を音声でインプットしながらしてみるのも1つの手だと考えているので、ぜひ聴いてみてください。
まずはじめに聴いていただきたいのは下のリンクのキングコング西野さんの「人生は20代で決まるから、「25歳」で決断しろ」です。

Voicy - 音声プラットフォーム
人生は20代で決まるから、「25歳」で決断しろ | 西野亮廣(キングコング)「#キンコン西野さんの朝礼」/ Voic... 音声放送チャンネル「西野亮廣(キングコング)」の「人生は20代で決まるから、「25歳」で決断しろ(2020年2月9日放送)」。Voicy - 音声プラットフォーム

爆音でイヤホンをして音楽をかける

爆音でイヤホンで音楽を聴くと目覚めます。
普段聞かないぐらいの大音量で音楽を聴きましょう。
とにかく五感を刺激していくことがオススメです。

カフェに向かう

やる気が起きない原因の1つに環境がダメな可能性があります。
例えば、今家にいるのであれば今すぐシャワー入って普段着ないおしゃれな服をきて、おしゃれなカフェにいきましょう
普段着ない服を着ることで、他人が自分のことをみてくれているという、謎の思い込みが発動し、周囲からの目線が気になり鬼集中し始めます。
とにかく外に出ましょう。

マンネリ化している可能性がある場合は、何か新しいことをちょっと始めてみる

今の作業がマンネリ化して、慣れてしまっている可能性がありやる気が出てこない可能性があります。
そういう時は思い切って何か新しいことを始めてみましょう。
例えばお家にいるなら普段食べないご飯をウーバーイーツで頼んでみるというのも1つの手です。
そういった毎日と少し違うという変化を感じることで人間は急にモチベーションがあがったりもします

スマホの電源を落とし、椅子に座り続ける。(目標を達成するまで立たない)

とにかく毎日走り切ることが重要です。
今すぐ自分の人生の邪魔となるスマホの電源を落として、椅子に座り続けてください。
何があっても、今抱えているタスクが終わるまでは椅子から離れてはいけないとすると、やるしかない環境が出来上がりです
いいですか。絶対約束です。椅子から離れないでください。

チョコレートを食べる(とにかく甘いものを食べる)

やる気が起きない1つの原因として血糖値が足りていない可能性があります。
ぜひ一度チョコレートを食べてください。
美味しいチョコレートを食べたら急にやる気が満ち溢れてきて、作業したい!という気になります。

達成し終わった後に自分のご褒美を用意しておく

今あるタスクや作業を終わらせたらとんでもないご褒美を用意することも重要です。
逆に、達成しなかったら夜ご飯なしとかの罰を用意してみましょう。
絶対にそうすると決めておくと、嫌でも達成しようという気持ちが芽生えてきます。

美味しいものをどか食いする

どうしても疲れていて、やる気が起きないという方は、美味しいものをどか食いすることで、幸福感にひたりモチベーションをあげるというのも1つの手です。
自分の好きな物をとことん食べて、最高の幸福感を得ましょう。
その後に、きっとお昼寝が待っていますが、そのまま眠りリセットされると復活してやる気が舞い上がってきます。

100点を目指さず60点をとにかく取れればOKとする

100点をどうしてもとらなきゃと思うと、不安や、圧迫感から逃避したいという気持ちが働き、やる気が起きないとなる可能性があります。
そんなことを避けるために60点で全然大丈夫精神を持つようにしましょう。
100点を目指さずとにかく60点で良い。とハードルが下がることで急にリラックスしてやる気が起こります。

マッサージにいく

体はきちんとケアしてあげることが重要なため、一度マッサージにでかけましょう。
マッサージは究極の癒しです。
この癒しさえあれば、なんでも乗り越えられます。

翼を生やす(栄養ドリンクで本気を出す)

困ったらコンビニに行って翼を買ってきましょう。
どうしても、今やらなきゃいけないという状況の場合は、翼を生やすしかありません。
もしくは他にも栄養ドリンクはあるので、ご自身のお好きな栄養ドリンクをのみましょう。
緊急時に備えて常備しておくこともオススメです。

私たちが常備している栄養ドリンクはこちらです。

がっつりとボーッとする

ぼーちゃんのようにボーッとしてみましょう。
ボーッとすることを極めることで、1周してやる気が漲ります。
オススメなのは、自然もしくは焚き火を眺めながらボーッとすることです。

友人や恋人と会話をする

今すぐ、友人や恋人、気になるあの子とご飯にいく約束をしましょう。
人と話すことで急にやる気がでてきたりします。
話す人は、今何か新しい挑戦をしている人の方が魅力的です。
そういう人と話すことで自分も頑張ろうと思って、やる気が跳ね上がる可能性があります。

ノートや、PCを開いてみる

まずは、何事も小さなことを始めることが重要です。
今すぐ、ノートや、PCを開いてください。
開いたら意外と人間は作業をし始めます。

視界に入る全てのものを片付ける

目の前の視界に入るものがごちゃごちゃしていると、集中力が散漫になり、やる気が起き辛い状況になります
ぜひ、視界に入る物を断捨離してください。
片付くと急にやる気が怒ってきます。

SNSで今からやることを発信する

今から終わらせるタスクをSNSで発信してください。そして、経過を都度SNSで報告してください
他人の目がやる気をあげる際に役立つので、今すぐ発信です。
ポイントは絶対にタスクを片付けた証拠も投稿することです。
これをするだけで、やらなきゃいけないモードに切り替わります。

ストップウォッチを置いてあえて緊張感を出す

やる気が起きなくてだらだら作業をしてしまっている方は、ぜひ、ストップウォッチを目の前に置いて作業をしてください。
ある程度の緊張感を出すことはオススメです。
短い時間に緊張感を持って最大限集中する練習をたくさんしていきましょう。

お気に入りの服に着替える

お気に入りの服に着替えるだけでもモチベーションがあがってくる可能性があります。
だらしない格好でいるとどうしても気持ちもだらしないままでいてしまうことが多いので、ピシッと勝負服をきましょう。

とにかく今からやることを楽しい!と叫んで自己暗示をかける

やはり全てのことに対して楽しいと思い込む方が物事簡単に進められます。
ぜひ、楽しい!と声に出してみることによって今の作業が楽しいと思いこませましょう。

自分を褒めちぎりながら励ます

褒められると人間は伸びますし、頑張れます。
ぜひ、自分の良いところは素直に褒めて伸ばしましょう。自分の今日よかったところをほめていくことでモチベーションがアップします。

未来の自分の成功した姿を想像する

成功している姿を想像してワクワクしてみることも重要です。
今でも名著の思考は現実化するという本にもあるの通り、自分が想像した未来をくっきりと思い浮かべられれば、どんどんやらなきゃいけないことに目が向くので、やる気が出てきます。
にかく時間に少し余裕があれば、未来の成功した自分を想像することがオススメです。

窓をあけてあえて注目されるようにする

自宅にいてやる気が出ない時は、カーテンと窓を全開にして、周りの視線を集めてみましょう。

誰かにみられていると思うと、背筋がピーンとして、頑張れるようになります。

まとめ:やる気が起きない時、何もしたくない時の対処法30選。仕事でも勉強でも使える!(学生、社会人必見)

いかがでしたか。
今回は、やる気がみなぎる方法を解説しました。
今回ご紹介した30個の中でどれかご自身で当てはまったものがあればぜひ採用していただき、実践していただけると嬉しいです。

  1. その日の作業を諦めて寝て早起きする
  2. 散歩して日光を浴び続ける
  3. 筋トレ→お風呂に入ってリセットする
  4. 楽な、楽しい作業をする
  5. あずきのチカラ、ヒーリングミュージック、アロマで5感を癒す
  6. YouTubeでモチベーションが上がる動画をみる
  7. やる気が上がる本を読んでモチベーションをあげる
  8. 後やらないといけないことを書き出して本当に今日やらなきゃいけないか考える
  9. Voicyを聴く
  10. 爆音でイヤホンをして音楽をかける
  11. カフェに向かう
  12. マンネリ化している可能性がある場合は、何か新しいことをちょっと始めてみる
  13. スマホの電源を落とし、椅子に座り続ける。(目標を達成するまで立たない)
  14. チョコレートを食べる(とにかく甘いものを食べる)
  15. 達成し終わった後に自分のご褒美を用意しておく
  16. 美味しいものをどか食いする
  17. 100点を目指さず60点をとにかく取れればOKとする
  18. マッサージにいく
  19. 翼を生やす(栄養ドリンクで本気を出す)
  20. がっつりとボーッとする
  21. 友人や恋人と会話をする
  22. ノートや、PCを開いてみる
  23. 視界に入る全てのものを片付ける
  24. SNSで今からやることを発信する
  25. ストップウォッチを置いてあえて緊張感を出す
  26. お気に入りの服に着替える
  27. とにかく今からやることを楽しい!と叫んで自己暗示をかける
  28. 自分を褒めちぎりながら励ます
  29. 未来の自分の成功した姿を想像する
  30. 窓をあけてあえて注目されるようにする

辛いお仕事や、お勉強があるとは思いますが、応援しております。
ぜひ、頑張ってください。

簡単にシェアできます
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

25歳┃1,000日間ブログ毎日投稿続けた夫婦の夫の方です┃月9.9万PV(最高)┃日刊SPA!掲載┃早稲田→大手コンサルサラリーマン┃社会人4年目┃世帯年収1,400万円┃積立投資┃4サイト運営中┃雑記ブロガー→特化メディア編集者┃いつ消えるか分からない副業で震えながら生活中。

目次
閉じる