はかた一番どり本格水炊き鍋セット2〜3人前のレビュー&感想をブログにまとめました。

スーパーでは再現仕切れない本格的な水炊きを求めている方にはぴったりな一品でおすすめです。 あのブランド鶏のはかた一番鶏まで入っててだしも本格的で外食しにきたと錯覚するほどでした。 おうち鍋をもっと本格的にしたい方にはかなりおすすめなので、実際の開封レビューをぜひ最後までご覧ください。 (鍋パーティーでも使える最高の鍋セットです。)

\公式サイトはこちら/

はかた一番どり

目次

はかた一番どり本格水炊き鍋セットの開封レビュー

いきなりですが、届いた状態から開封レビューをしていきます。
ダンボールの中を開けるとおしゃれな箱が登場です。
この時点でかなり高級感が伝わってきますね。

そもそもはかた一番どりってなんだ?という方向けポイントをご紹介するとこちらになります。

  • 厳しい検査を通過したブランド鶏を使用。
  • 骨離れが良くて、ほろほろかつツルツルなお肉。
  • 汁ははかた一番どりのみを100%使用したシンプルかつ洗練されている。
  • 鶏もスープも無添加。
  • 実際に九州に40店舗以上ある、地元民に愛されたお店の水炊き。


箱の裏に成分表がありました。

栄養成分表示 手羽元水煮 水炊きスープ ぽんず
エネルギー 197 8 42
たんぱく質 18.2 0.9 4.0
脂質 12.8 0.4 0
炭水化物 0 0 6.6
食塩 0.2 0.1 9.5

早速箱の中を見ていきます。

なんと、水炊きのスープだけでなく、鶏肉とこだわりのぽんず醤油まであります。

美味しい、水炊きのお召し上がり方まで入っててすぐ作れちゃいます。

裏面に賞味期限も書いてありました。

お肉はこの袋が2つ入っていました。
中にはコラーゲンたっぷりのお肉さんが登場です。
ほろほろお肉の手羽先でした。

お肉を出すとこんな感じです。
2人であれば、これにお肉の追加は不要そうです。
ボリュームもありました。3人だとちょっと追加であると良いかもという量です。

続いてスープさんです。

いつも使用しているBRUNOです。
BURUNOさんの存在を知らない方は、ぜひ、知っておいた方が良いので合わせてこちらの記事もご覧ください。

たこみそ|夫婦・カップルブログ
BRUNO(ブルーノ)ホットプレート・鍋・たこ焼きした感想&周りの口コミ・評判は? | たこみそ|夫婦・カップ... 「ホットプレート・鍋・たこ焼き」を探しているならBRUNO(ブルーノ)がおすすめです。 おしゃれですし、高性能、便利です。 鉄板や鍋が取り外しできるので、清潔に保てる...


スープも結構たくさん入っていました。
後は、野菜を別途用意して完成です。

かなり美味しそうな見栄えです。
まずは、鶏肉さんからグツグツとのことだったので、投入です。

野菜を入れると一気に鍋らしさが出てきます。

もちろんですが、ビールも忘れずに準備しましょう。

ちゃんと火を通すとかなり映えます。
ちなみに取り皿に入れてみたのが、こちらです。鶏が輝いています。

そして、味が本当にとんでもなく美味しいです。
こだわりのポン酢もハンパないです。
もちろん締めのラーメンも忘れずに。
きっちり鶏も煮込んでいるスープにラーメンを入れたら、優勝以外の何ものでもありません。

これが鶏白湯ラーメンか。を自分で作れちゃうので、おすすめです。
とにもかくにも総じて美味しすぎました。
家では表現しにくい本格鍋が楽しめました。
(これもらったら結構テンション上がると思うので、ギフトとして渡すのもありです。)

はかた一番どり本格水炊き鍋セットの口コミは?

ふるさと納税でも商品として出ているため、かなり口コミ数も多かったです。
そして満足したという感想の方が多い印象です。

  • ついていたポン酢も美味しかった
  • お肉が柔らかくスープも美味しい
  • 箱に高級感があり贈り物にもいい

まとめ:はかた一番どり本格水炊き鍋セット2〜3人前のレビュー&感想をブログにまとめました。

はかた一番は鍋好きであれば、一度は食べてみたい1品です。
もちろんギフトとして渡しても喜ばれること間違いなしです。
外食が減ってきた今このタイミングこそ、家でのご飯を充実させたくありませんか?
特徴は下記になります。

  • 厳しい検査を通過したブランド鶏を使用。
  • 骨離れが良くて、ほろほろかつツルツルなお肉。
  • 汁ははかた一番どりのみを100%使用したシンプルかつ洗練されている。
  • 鶏もスープも無添加。
  • 実際に九州に40店舗以上ある、地元民に愛されたお店の水炊き。

鍋付きの方ぜひ、一度お試しください!

\公式サイトはこちら/

はかた一番どり

商品はメーカー様よりご提供いただきました

簡単にシェアできます
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

25歳┃1,000日間ブログ毎日投稿続けた夫婦の夫の方です┃月9.9万PV(最高)┃日刊SPA!掲載┃早稲田→大手コンサルサラリーマン┃社会人4年目┃世帯年収1,400万円┃積立投資┃4サイト運営中┃雑記ブロガー→特化メディア編集者┃いつ消えるか分からない副業で震えながら生活中。

目次
閉じる