Twitterのプロフィールの書き方は?どう工夫したら伸びる?(必要なのは3ポイント)

Twitterのプロフィールの書き方が難しい。

Twitterのプロフィールに何を書くかは自由です。
ただ、Twitterで少しでもフォローさんを伸ばしたいと考えている人はまず、プロフィール欄を工夫すべきです

【ツイッターでフォローされたい人がすべき2つのポイント】 ・プロフィール欄を常に工夫して何を伝えたいかを明確にする ・ツイートの上から5件までは自分の渾身のツイートに常にセットする 具体的に何をすべきかの記事を現在作成中です。 ひとまず後者はできるはずなので、今すぐ実行です 引用元:Twitter

このツイートにある通り、フォローされやすい人の特徴の1つにプロフィール欄が工夫されていることが挙げられます。
ただ、プロフィール欄を工夫すべきなのは知ってるけど、どう工夫すればいいのかわからないですよね。
私たちも始めたてのころは、本当によくわからず自分たちで何度も考えて、プロフィール欄を作成していました。
壊滅的なプロフィールを作成していた、たこみそのTwitterも今月で10ヵ月が経ちました。
そこで何度も失敗をしてプロフィールを工夫し続けているたこみそが今まで改善してきて大切だと感じた3つのポイントを本日はご紹介します。
結論からいうと、大切なのは3つのポイントだけです。
  1. 肩書きを作る
  2. 自分の今までの経緯をストーリー調でつくる
  3. 自分の作った作品を載せる
※こちらの記事は残り3分で読めるので、最後までじっくりご覧ください。
目次

Twitterのプロフィールの書き方は?どう工夫したら伸びる?(必要なのは3ポイント)

そもそもなぜ、プロフィールが大切か。

なぜ、プロフィール欄がそもそも大切なのかわかるー?
わかんなーい。やっぱりその人の名刺になるから?
うーん少しだけ正解!
プロフィール欄が大切なのは、フォローをされるまでの流れを考えたら簡単です。
フォローされるまでの流れは下のようになります。
いいね・リツイート・フォローされる流れ

  1. タイムラインで、まだあなたのことを知らなかった人があなたのプロフィール画像がついている投稿が目に留まる。
  2. ツイートを読んでみる。
  3. 共感したら本能的にいいねされる。もっとたくさんの人に知って欲しい場合はリツートをする。
  4. このツイートをしている人のことがどんな人なのか気になってプロフィールに飛ぶ。
  5. プロフィールとその人のツイートを3-5件ほど読んでみる。
  6. フォローするかしないかを決める。
注目すべきなのは、5.6番目です。フォローするかしないか決める大事な要素は、
プロフィール欄とタイムラインです。

この二つの質を上げていくことでフォローされる可能性がどんどん上がっていきます。

なるほど。だから、プロフィール欄の質をあげることは必須要件なのか!

プロフィール作成の際に気をつけたい3つのポイント

プロフィールの質を上げたらフォローしてもらいやすいというのはなんとなくわかった。だけど、肩書きを作ったり、経歴書いたり、作品を載せるってどういうことかわからない。
そうだよね。じゃあ、具体的にみてみようか。
ここからは、具体的にプロフィール欄を作る際にどんな点に気をつけないといけないか、3点にまとめてご紹介します。

1.  肩書きをつくる

まず、はじめにすべきことは肩書きを作ることだね。
肩書きって何??
たこみそで言うと、「カップルブロガー」が当てはまるね。この肩書きがあるかないかで初めてプロフィールをみてくれた人に覚えてもらえるかどうかも変わってくるよ。そして、この肩書きを作るメリットは、自分たちのプロフィールを読者さんが訪れる前や、訪れる時に少しでもイメージされやすい状態を作っておくこともできるんだ。イメージができていると、プロフィール欄を読んだ時に、納得感を作ることができるからスッとプロフィール欄が入ってくるようにすることができるんだ。
そういうことか!じゃあ、イメージしやすい肩書きを作っておかないといけないんだね。
そうそう、でもプロフィール欄にきてもらいやすくするために、わざとわかりにくく作っている人もいるから、そこはその人次第かな!

2.  自分の今までの経緯をストーリー調でつくる

今までの経歴をのせることも実はすごく大切だよ!
経歴って今までの生い立ちとかー?
生い立ちというよりは、自分たちがどんな人か伝わるストーリーを作るイメージかなぁ。

例えば、たこみそのプロフィールはこちらになります。

サラリーマンブロガー歴3年目┃A8プラチナランク┃ブログ毎日投稿890日┃月9.9万PV(最高)┃日刊SPA!掲載┃YouTuber┃月20万積立投資┃週5筋トレ | ブログでギリギリ生活中┃彼女というか妻というか細君

パッとみでブログを伸ばしたい人に伝えたいプロフィールなんだなぁとわかるはずです。私たちは、ブログを始めた経緯と現在のブログの状況を伝えるように書いています。
このように、人に伝わりやすいようにストーリー調でプロフィールを作成するのも一つのテクニックです。
最終更新日:
最近のプロフィールはこちらです。

3. 自分の作った作品を載せる

最後に大切なポイントは、自分の作った作品を載せることだね。
自分の作品って、ブログとかYoutubeとかnoteとか?
正解!天才か!

最後は、絶対にブログとYoutubeとnoteのいずれかの自分が作ったもののリンクを貼りましょう。
これによってその自分が作ったものに良いと思ってくれた方はフォローしてくださること間違いなしです。

もちろんPV数もアップします!

プロフィールでやってはいけないこと

逆にプロフィール欄を作成する際にやってはいけないこともあるから共有します。
なんだろう!

プロフィール欄作成の際にしてはいけないことはこの3つです 。

  1. 絵文字の乱用
  2. 難しい言葉の使用
  3. 学歴、会社名を自慢げに押し出すこと
あれ、結構昔やってたぞ。。

たこみそは昔かなり絵文字の乱用をしていました。。

ちなみに、当たり前のようにブログにも使っていました。
絵文字がなぜよくないかは、具体的に絵文字が多い人のプロフィールをみてみるとわかると思います。
今回例にださせてもらう方はこちらの方々です!
なんか絵文字が多くて何を伝えたいか分からないし、どことなく何か怪しい感じがする。。
そうです。絵文字、漢字の乱用は、読みて側にとって読みにくくしてしまってあまり効果的ではありません。
やっぱり、客観的に見た時に必要なものを選ぶ必要がありそうだね。
また、会社名や学歴をアピールポイントにして大きく出す方もいらっしゃいますが、それも効果的ではありません。
なぜなら、あなたがごい学歴の持ち主でさらに有名企業の会社勤務ということは、SNS上で繋がっている人にとってはどうでもいいことなんです。
仲のいい友達でもない限り、やっぱり他の人にとっては学歴とかもどうでもいい。と思われがちになっちゃいます。

あなたをフォローする理由はあくまでも、あなたのツイートに求めている情報があるからです。
なので、学歴、会社名に頼るのはやめましょう。

たまに、有名なインフルエンサーで細かい会社名、学歴をだしている方もいらっしゃいますが、この人たちが会社名、学歴を出すのには他の理由があります。
それが、ツイートの信頼の裏付けになるからです。
なので、効果的に学歴、社名を活かせる方のみ使用してみましょう
もう少し具体的なお話は、下のツイートをご覧ください。

Twitter始めてから毎日気づきがあります。 最近強く感じていることは、他の人にとって自分たち自体に興味はないということです。 なので、例えば、学歴を押し出したり 会社の名前を出したり、箔を押し出す作戦は無意味です。 もう一個深い話をしましょう。✔︎そこで何をしているのか ✔︎何が発信できるのか ✔︎何が得意なのか このあたりを考えてみて押し出してください。 上のものが当てはまらない場合は、 作るところからスタートです。 私たちの場合だと、 8か月間毎日継続することで身につけたSEO、SNS術、とかですかね。 まだまだ未熟ですが笑 引用元:Twitter

まとめ:Twitterのプロフィールの書き方は?どう工夫したら伸びる?(必要なのは3ポイント)

プロフィールをどう工夫すればいいかなんとなくだけどわかってきた気がする。。

振り返りですが、プロフィールを作成する際に気をつけておきたいことは、下の3ポイントです。

  1. 肩書きを作る
  2. 自分の今までの経緯をストーリー調でつくる
  3. 自分の作った作品を載せる
この3つをコンプリートできたらきっとフォロワーさんも伸びていきます。ぜひ、お試しください。
簡単にシェアできます
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

25歳┃1,000日間ブログ毎日投稿続けた夫婦の夫の方です┃月9.9万PV(最高)┃日刊SPA!掲載┃早稲田→大手コンサルサラリーマン┃社会人4年目┃世帯年収1,400万円┃積立投資┃4サイト運営中┃雑記ブロガー→特化メディア編集者┃いつ消えるか分からない副業で震えながら生活中。

目次
閉じる