【お金の勉強をする際のおすすめの本8選】20代のうちに読んでおきたい(初心者&大学生必見)

お金の勉強!って最近聞くけど何したら良いかわからないし、本を読みたいけど何から読んだらいいかわからない。今回はこちらのお悩みを解決します。

お金の勉強を始めなきゃという流れがきていて、急いで勉強しなきゃ!と思っても意外と何をしたらいいかわからないですよね。

私たちもその経験から、がむしゃらに色んな本を読んだり、色んなYouTube動画を見漁ったり、投資をしてみたりしています

その行動の中で今回は本を中心に、絶対にお金の勉強初心者のうちにこれだけは読んでおいた方が良いと思った本を厳選してご紹介します。

ぜひ、これからお金の勉強を本気でしたいと思っている方は最後までご覧ください。

目次

【お金の勉強をする際のおすすめの本8選】20代のうちに読んでおきたい(初心者&大学生必見)

結論から言うと、下記8つの本が20代からお金の勉強を始める方にはおすすめです。

どれも読みやすい本になっているので、読書初心者さんでも簡単に読むことができます。

  1. お金の大学
  2. バビロン大富豪の教え(漫画)
  3. マンガでわかる シンプルで正しいお金の増やし方
  4. お金の真理
  5. お金2.0
  6. ユダヤ人大富豪の教え Ⅱ
  7. 本気でFIREをめざす人のための資産形成入門
  8. 年収1億円になる人の習慣

どれも有名な本なので、どこかで読んだことある!という方も多いと思いますが、ぜひまだ読んだことない本があれば手にとって読んでみてください。

オススメの本①:お金の大学

元々、学生のころから投資をやったりお金についての本を読み漁ったりしていましたが、その中でもダントツの良書でした。

すっごく勉強になります。基本的なお金のお話しはもちろん。資産の作り方の勉強になります。

この本の中でつみたてNISAをするメリットをすごく感じたので、すぐ始めることにしました。

収入の最大化。支出の最小化を学べる必読の本です。

オススメの本②:バビロン大富豪の教え(漫画)

これは、本当にお金の勉強をする際のベースになるので、名著である理由がうなずけます。

ストーリーも読みやすいので、スラッと読めてしまいますが、学べることが半端ないです。

オススメの読み方としては、何もお金に関する知識がない状態で一度読む。→勉強して理解が深まった状態でもうち一度読む

これで、最近言われているお金の知識と呼ばれているものの基礎基本は理解できます。

ちなみにこの本はPrime Readingでアマゾンプライム会員であれば無料で読むことができるので、今すぐアマゾン会員の方はプライムリーディングへ!

オススメの本③:マンガでわかる シンプルで正しいお金の増やし方

こちらも漫画で理解できてしまう、すごく面白い本です。

よくあるシチュエーションに合わせてストーリーが組み立てられているので、自分に置き換えて読み進めることができます

特に印象的なのは、新築マンション購入の回です。

賃貸 VS 新築購入。すごく悩む決断に対して詳しく解説してくれています。

色んなところでも言われていることではありますが、理解しやすいかつ具体的に解説してくださっているので、読む価値ありです。

オススメの本④:お金の真理

自分は年収1000万円あるからすごいと天狗になっている方にはぜひ読んでもらいたい一冊です。

現状に満足せず次のステップに向かわせてくれる一冊。「あ、ちょっと天狗になってるかも」と思った方は今すぐ読んでください

とにかく甘えを削ぎ落としてくれる渾身の1冊です。

オススメの本⑤:お金2.0

仮想通貨バブルの時に出版された本で、お金の価値とは?という問いに対して考えていく本です。

読み進めていく中で自分の中でのお金とは?という点を考えさせられるため、自分自身のお金の考えをまとめることができます。

いまいち仮想通貨が何かわかっていない方はぜひ一読ください。

オススメの本⑥:ユダヤ人大富豪の教え Ⅱ

この本が今まで読んだ本の中で私が読書初心者の方や大学生の方にオススメしたい渾身の一冊です。

この本をきっかけにこんなに読書ってモチベーションが上がって自分の人生を良いものにしてくれるんだと、気づかせてくれます。とにかくストーリーも面白く、学びが深いです。ちなみに1から3までありますが、お金の勉強をするのは2が一番オススメです。ストーリー自体もとんでもなく面白く感動できるので、勉強しながら読み進めたら1日で読み切ってしまうぐらいです。2をいきなり読み始めても楽しめるので、まずはお金の勉強を優先したい方は2から始めましょう。自分はこの本を読んでお金勉強を始め、いろんな挑戦をすることを決意できました。

オススメの本⑦:本気でFIREをめざす人のための資産形成入門

今SNSでも話題のFIREについての本です。FIREをご存知ですか?

「Financial Independence,Retire Early」の略です。

お金の束縛から解放され、仕事をせず悠々とリタイアした生活を送ることです。

そんな憧れな生活を実現した方が、若いときから何に取り組み、今私たちが何をするべきかが学べる一冊です。

今からでもFIRE目指しませんか?

オススメの本⑧:年収1億円になる人の習慣

最後に、お金の基礎基本は理解できた状態で、年収1億という日本でも、0.031%しかいない方々はどんな習慣を身に付けていて、日々どんなことを考えているか覗いてみましょう。

お金持ちの人の思考を理解し、逆に失敗する人の特徴を知ることができるので自分の人生の参考になります。

※真似したからと言って、年収1億円を突破するわけではありません。

まとめ:【お金の勉強をする際のおすすめの本8選】20代のうちに読んでおきたい(初心者&大学生必見)

いかがでしたか?

今回は、お金の勉強と言ったときにオススメできる本を8つご紹介しました。

  1. お金の大学
  2. バビロン大富豪の教え(漫画)
  3. マンガでわかる シンプルで正しいお金の増やし方
  4. お金の真理
  5. お金2.0
  6. ユダヤ人大富豪の教え Ⅱ
  7. 本気でFIREをめざす人のための資産形成入門
  8. 年収1億円になる人の習慣

どれも名著で、それぞれ役割があるので全てを読むことでお金の勉強の基礎の「き」が理解できるはずです。

この本を通してもっと知りたいと思った本があったらどんどん読み進めてみてください。

簡単にシェアできます
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

25歳┃1,000日間ブログ毎日投稿続けた夫婦の夫の方です┃月9.9万PV(最高)┃日刊SPA!掲載┃早稲田→大手コンサルサラリーマン┃社会人4年目┃世帯年収1,400万円┃積立投資┃4サイト運営中┃雑記ブロガー→特化メディア編集者┃いつ消えるか分からない副業で震えながら生活中。

目次
閉じる