THE THORの吹き出しの使い方&カスタマイズ方法!会話形式でもっとおしゃれに!画像を大きくしたい場合は?

THE THORで吹き出しを使いたいのに画像の設定方法がわからない。 今回は、こちらのお悩みを解決します。 WordPressのテーマTHETHORで吹き出しを使っておしゃれにする方法を解説します!

これを自由に使えると便利です!

吹き出しを使うことで変化を出して、しっかりとたくさんの人に注目してもらえる記事コンテンツをつくりましょう! THETHORは、初期設定で吹き出しが付いているのでとても便利ですよね!

目次

THE THORの吹き出しの使い方&カスタマイズ方法!会話形式でもっとおしゃれに!画像を大きくしたい場合は?

ブログをご覧いただきありがとうございます!
今回は、私たちが使っているこのおしゃれなWordPressの有料テーマの「THE THOR」の吹きだし挿入方法を教えます!
会話形式にするとより記事の幅が広がったりして便利です!

さあ、やってみよう!
  1. 設定方法
  2. 実際の挿入方法
  3. 会話形式にしてみる
  4. 違う画像を入れたいときは?

THE THORの吹き出しの設定手順

この「THETHOR」は初期設定ですでに吹き出しの機能が付いているので、プラグインを入れる必要がありません!
便利すぎます。「THETHOR」さん。
まずは、WordPPressのダッシュボードから、

外観→カスタマイズをクリック!

パーツスタイル設定→吹き出し設定!

よく使用する画像をしっかりと設定しましょう!
(私たちは両方ともたこみそです笑)
ここですぐに会話形式にしたい場合は、別の画像をそれぞれ左と右にいれましょう!

THE THORの吹き出しの実際の挿入方法

この設定だけできれば後は簡単です!

投稿ページを開いて、
この中の、プリセットパーツを選んで、そのなかの吹き出しを選びましょう!


右と左をどちらかをクリック!

両方選んでみると、こんな感じになります!
このコメントと書かれているところをクリックすると文字が書けます!Nameも同様に書き換えましょう!
そして、大事なこの犬と猫の画像ですが、しっかりと投稿したときは、
こんな感じで先ほど挿入した画像になっているのでご安心を!

the thorの吹き出しに違う画像を入れたいときは?

もちろん設定した二枚の写真以外でも使いたいときがありますよね!
そんなときは、変えたいアイコンにカーソルを画像のようにして、

メディアを挿入!で変わります!

THE THORの吹き出しの画像が荒い場合はどうすればいいの?

なんか、普通にこの手順で登録すると画像が荒いんだけど?
同じ現象が起こってしまった方は、こちらの記事でご紹介しているAddQuicktagがおすすめです。

こちらのプラグインを使用して、登録をしてしまうと、ワンクリックで、名前までカスタマイズした状態で作成できるのでおすすめです。

ぜひ、お試しください!

まとめ:THE THORの吹き出しの使い方&カスタマイズ方法!会話形式でもっとおしゃれに!画像を大きくしたい場合は?

いかがでしたか。やはりこういう便利な機能がプラグインなしで基本機能としてついている「THE THOR」はとてもおすすめです!
デザインがきれいに見えますよね!
ちなみに、人は一つの記事に対して文章量が多いと読まないということが研究でわかっています。
携帯キャリアの契約書をイメージしていただけるとわかると思います。
今後は、ユーザーを飽きさせないコンテンツを作成できるかがこれからの命運を分けていくので、吹き出しをしっかり使って差をつけましょう。
簡単にシェアできます
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

25歳┃1,000日間ブログ毎日投稿続けた夫婦の夫の方です┃月9.9万PV(最高)┃日刊SPA!掲載┃早稲田→大手コンサルサラリーマン┃社会人4年目┃世帯年収1,400万円┃積立投資┃4サイト運営中┃雑記ブロガー→特化メディア編集者┃いつ消えるか分からない副業で震えながら生活中。

目次
閉じる