副業の時間の作り方6選を解説。ブログとYouTubeを両立する方法をご紹介。

本業が忙しすぎて副業なんてする暇ないんだけどみんなはどうしているんだろう?

今回はこちらの悩みを解決します。

最近は本業の労働時間が14時間とかという日もありさすがに副業する時間がとれてない。
なんとか残業時間を減らして!
本業が忙しすぎて副業なんかしている暇がない。

と言う方本当に共感します。やはり真面目に仕事も熱中してのめり込んでしまうとどうしても平日頑張れないですよね。 14時間なんて働いたあとに、副業なんかしたくないってすっごく思います。

割と仕事大好き人なのでついつい働きすぎちゃいます。でも、副業もしたいんです。
今回は、こんな思いを持ちつつも本気で多忙を極めたこが副業の時間をどう作り出しているかをご紹介します。

全国の頑張るサラリーマンさんぜひ副業の時間も作ってがっつり収入を伸ばしましょう。

目次

副業の時間の作り方6選を解説。ブログとYouTubeを両立する方法をご紹介。

副業の時間の作り方〜ブログとYouTubeを両立する方法〜

さすがに本業もやりつつブログとSNSとYouTubeの全てを継続するのは大変すぎる。
じゃあ、下の6つのポイントで解決しよう!

今回ご紹介する内容に関してはツイートでもご紹介しております。 https://twitter.com/tamitamitakomi/status/1269617084993990658

  1. 複数を使い回す
  2. 常に楽にできるポイントを探り削れるところは削る
  3. 副業をする人数を増やす
  4. 早起きをする
  5. スマホを見過ぎない
  6. 環境を変える
順番に解説していきます。

1. 複数の内容を使い回す

まずは、複数の内容を使い回すと言うことです。

これはどういうことかというと、本業で理解したこと知ったことやノウハウをアウトプットの練習のためにブログやSNSで発信したり動画を作成したりするということです。 今ある自分がアウトプットとして出せるものはどんどん使い回しましょう。 また、そのアウトプットしたものも複数の環境で発信しましょう。 例えば、ブログの記事を要約した内容をツイートする。YouTubeで作成した内容をそのままブログの記事にする。 この工夫をするだけで短い時間でたくさんのアウトプットが出せるのでオススメです。

また、見てくださる人ががらっと変わってきます。YouTubeを良く見る人や記事をたくさん見てくださる人は全く別です。
たくさんの方に自分の発信を届けられるのでオススメです。

2.  常に楽にできるポイントを探り削れるところは削る

結局見てくださる人が求めているものに答えられればOKなので、絶対こうだと思う。 という前に変化に挑戦してみることがおすすめです。 失敗しても大丈夫です。 ブログの記事はリライトできますし、動画も編集しなおせばOKです。 例えば、動画を無編集でアップしてみるや、アイキャッチは写真だけにしてみるなど、一度試しにやってみて楽にできるポイントを探りましょう。

変化してみて数値が落ちないのであれば無駄な努力だったという可能性もあります。
人間は1日24時間しかないので、時間の使い方は特に意識しましょう。

3.副業をする人数を増やす

これは究極の技ですが、副業を一緒にする人が増えると作業量も相当増えます。

副業する人数を増やすと急に作業量が倍になったりします。 人間1人に与えられた24時間だとどうしても限界があるので、家族や、恋人と一緒に始めてみることもすごくオススメです。

4.早起きをする

最近朝6時起きですが、早起きすると本気で人生変わります。朝活楽しすぎるよね。

1日3時間早く起きることで、1週間で21時間、1年で45日も差ができます。活動時間を増やせられると、ゆとりがあって人生が充実します。副業を頑張っている人は間違いなく早起きの人が多いです。

5.スマホを見過ぎない

スマホをみる時間を圧倒的に抑えましょう。どうしてもアドセンスやアナリティクスの画面を見がちなのでそういったアプリは全て消去です。
今よく見ているアプリを全て消去しましょう。
スマホを使う時間は必要最低限で問題なしです。

6. 環境を変える

どうしてももう環境がきつい場合は環境を変えるしかないです。

副業に集中するために環境を変えることはポジティブな考え方だと思います。 あなたが本気で副業をやりたいと思い、楽しいと思えるならその好きな副業をするために転職をするなどの環境を変えるというのは良い選択肢だと思います。 一度きりの人生楽しみましょう。

まとめ:副業の時間の作り方6選を解説。ブログとYouTubeを両立する方法をご紹介。

いかがでしたか? 今回は副業でブログもYouTubeもSNSも毎日継続して作業している私たちが副業の時間の作り方を解説しました。

さすがに460日も繰り返していると、うまく副業を続ける工夫ポイントが見えてきました。
今回ご紹介したのはこちらの6つのポイントです。
  1. 複数を使い回す
  2. 常に楽にできるポイントを探り削れるところは削る
  3. 副業をする人数を増やす
  4. 早起きをする
  5. スマホを見過ぎない
  6. 環境を変える

ぜひ、何とか時間を作り出して副業を頑張ってください。 頑張っている全ての方を応援しております。

簡単にシェアできます
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

25歳┃1,000日間ブログ毎日投稿続けた夫婦の夫の方です┃月9.9万PV(最高)┃日刊SPA!掲載┃早稲田→大手コンサルサラリーマン┃社会人4年目┃世帯年収1,400万円┃積立投資┃4サイト運営中┃雑記ブロガー→特化メディア編集者┃いつ消えるか分からない副業で震えながら生活中。

目次
閉じる